コンテンツ 外注

③【ライターに渡す】あなたの書いた記事を10倍分かりやすくする例え話特集

ライターさんに寄せられる相談でダントツに多いのが

「記事が事実のみで単調」

というものです。

  • 頑張って記事を書いたけどなぜか説得力がない
  • 自分で言うのも何だけど記事に深みがない
  • 「なるほど」と思わせてかつ、クライアントにも感謝され、自分でも楽しい記事を書きたい

ライターをされてるならこう感じられるのは当たり前ですよね。

ブログの文章にも様々なテクニックがあり、体験した人しか書けないようなものはいくら

「こうしてください」

と説明したところで再現性が低く、本人もどうすることもできませんよね。

「工夫次第で誰でもおもしろい文章になるテクニックの一つ」に例え話があります。

これは一つの事柄を別の何かに例えることにより

「読み手が格段に分かりやすくなるテクニック」です。

実際に体験していなくてもコツさえわかれば誰でも作れるようになるので
何かについて深く勉強したり体験したりする必要もありません。

事実、例え話が一つあるだけで

「なんか妙に説得力がある記事」が出来上がるのも事実。

今回は、色々な例え話のパターンと過去に私が実際に使った事例などをご紹介します。

実際に私が記事を書く時に使ってきた例え話を紹介します。

雑記ブログと何かテーマに特化したブログの違いは?

テーマを絞らないごちゃまぜブログ=万人に受けるファミレス
ブログコンセプトが明確なブログ=『猫カフェ』や『漫画喫茶』のようなもの。

何の準備もなしにいきなりパソコンに向かって記事を書き始める

マラソン:「準備運動もせずに、朝起きていきなり10キロ走ろうとしている状態」

カレー:「いきなりカレーを作り出してその途中にルーが足りないことに気づいて火を止めてスーパーに買物に走る状態」

おしゃべりは得意だが文章は苦手

マラソン:「 10メートルは走れるけれども1キロは走れない」

食事「カップ麺は3分でできるけど、カレーは1から作るのは無理」

完璧主義者

結婚:「男性に条件を求めすぎて、結果的に婚期を逃してしまう女性」

・年収はとりあえず600万以上欲しい
・やっぱり身長は175センチ以上ないとね
・よくわからない横文字の職業より公務員
・外見は髪の毛が短くてさわやか系
・結婚した後は専業主婦になりたい
・義両親と同居は絶対に嫌。できれば次男がいい
・自分より年上の上限は5歳まで
・離婚歴があるのは絶対に嫌

でなかなか良い条件の人が見つからず、妊娠出産が危うい時期になって「あの時あの男性で妥協しておけば…」と思うようになります。

また、美容コラムなどでも例え話を随所に盛り込むのは非常に有効です。

ライターさんに書いてもらったものの例を掲載しておきます。

※玉石混交です。

【メイクを落とさないで寝る】のはトイレの雑巾を顔にのせて寝るのと同じ!!

【化粧品にお金をかけても食生活がめちゃめちゃ】なのは家の外装はキレイだけど中はゴミ屋敷

【毎日、質の良い睡眠が取れている】これは10万円の美容液を塗るよりも価値のあるもの

【タバコを1本吸うのは】見た目年齢を5時間老けさせるのと同じ

【夜中にお菓子を食べること】は10年後自ら病気になりに行ってるようなもの

【歯磨きを忘れて寝る】のは口の中に小さなうんこがあるようなもの。

【ファンデーションを大事に長年使う行為】は頑張って顔面に雑菌を綺麗に塗っているようなもの

【便秘を放置】体温は夏の気温と一緒。36度の太陽の下の生ゴミを放置しているのと一緒

【洗顔後に化粧水をつけない】植木鉢だけ磨いてカラカラの植物に水をあげないのと同じ

【マイルドなクレンジングばかり使ってメイクを落とす】拭き残しの多い鏡の様に肌荒れの原因を作る。

【冷たい食べ物や飲み物ばかりとる】身体を冷蔵庫にいれ、血行を悪くさせているような行為

【毛穴パックをした後の肌は】皮を剥いたゆで卵のように傷付きやすい状態

【ストレスを溜めこむ】外見にも内面にも時限爆弾を設置しているようなもの

【無理なダイエットは】すぐに波で崩れる場所に砂浜のお城を作るようなもの

【偏った食生活】ガソリン満タンだけど、バッテリーが上がってるからエンジンがかからない車のようなもの

【化粧の下地の手を抜くこと】汚い石の上にメイクするようなもの

【サプリだけで生活】点滴だけで生活している入院患者と同じ

【洗顔のやりすぎは】わざわざ卵の殻を破って傷みやすい状態を作っているようなもの

【ニキビをつぶすことは】1つ潰すごとに一生の顔面偏差値を1つずつ下げていくようなもの

もちろん私は例え話のプロではないので秀逸なたとえではありませんし、なんだかおかしいものもあると思います。

ただ、お伝えしたかったのは記事の中にこのような例え話が1,2つあるだけで相手に伝わる確率はかなり上がります。

こんな感じで

「この事は別の言葉に置き換えるとどうだろう?」

●●は~~のようなもの・・・

をベースに考えていくと色々とあなただけの面白い例え話が見つかると思います。

重要なのは

「何に例えるか?」

ですが伝わりやすいのはほとんどの人が経験したことがあるもの

です。

なので生活に密着してるもの・スポーツ・恋愛などに例えてみるといいでしょう

  • 料理
  • 掃除
  • ナンパ
  • 初恋
  • お酒・ジュース
  • マラソン・短距離走
  • 育児
  • 睡眠
  • お金
  • 買い物
  • スマホ
  • 旅行
  • 車・バイク・自転車
  • ペット
  • 学校のクラス
  • 居酒屋

私が考えるときなどは上記のテーマで例えることが多いです。

これは誰もが経験してることだから入って着やすいと思います。

逆に

  • 競馬に例えると
  • 大相撲に例えると
  • フレンチに例えると
  • つわりに例えると

などは、経験したことない人も多いのであまーりおすすめできません。

 

 

とにかく安くスコアの良いドメイン

-コンテンツ, 外注

© 2020 横展ゲリラ応援団